ドラゴンビレッジMというゲームをやりませんか

ドラビレM

唐突にソシャゲ紹介記事書かせていただきます。ドラゴンビレッジMというゲームです。ドラゴンが大好きな方にオススメしたいゲームです。ドララーじゃなくても、けもりぅもたくさん居ますので、ケモナーさんも楽しんでいただけるかと。逆に人間の女の子が好きだなーって人には向かないゲームです。あと、単にコロナで自宅に引きこもるのが暇になって辛いという人にもオススメ(他のゲームでもいいけど)。
これを書く時点でブログ主はテイマー歴75日と経験が浅いですが、スタートダッシュがうまく決まりドラビレMのdiscordサーバーでブログを書く許可をいただいた(?)ので書かせていただきます。

どんなゲーム?

  • 韓国のHighbrow社が開発するソシャゲ
  • 基本無料の任意課金制。ガチャあり(天井なし)。よくあるソシャゲ。
  • 数ある「Dragon Village」シリーズの「M」バージョン。
  • ドララー&ケモナー向けゲーム。人間はテイマーぐらいしか出ない。
  • ドラゴンを育成し、ストーリーを攻略し、膨大なコンテンツを詰めていく。
  • ドラゴンのデザインが超優秀。
  • 無料石がかなり多い方。長い目でやれば無課金、微課金でも強くなれる。
    一方で課金しないと絶対に手に入らないドラゴンも居る(トパーズドラゴン)。
    課金限定ドラゴンは強いドラゴンばかり。
  • 「自分が強く慣れる悦び」というものを味わいやすい(個人的に)
  • ファードラゴン多め。ワイバーンと両立することも多い。ワームは少ない。
  • マイレージというガチャを回すごとに貯まるポイントがあり、1500まで貯めると最高レア(選べない)を確実に獲得可能。
  • ドラゴン毎に各コンテンツへの向き/不向きが顕著な子が多い。汎用性が高いドラゴンも居るけど。
  • ドラゴンのセリフが、すごく良い。
  • オート周回モード、2倍速戦闘モードあり。演出カットモードあり。こいつらめっちゃ重要。
  • マルチタスクモード対応(Androidのみ)
  • Androidエミュレータ(NoxPlayer/BlueStacks)対応。
  • 育成やドラゴンに強化に必要なアイテムを得るためには、基本放置するしかないので、端末が1台しかない人は少しやりにくい。Androidの人はマルチタスクで一応どうにかなる。
  • 課金アイテムはiOSよりAndroidのほうが基本安い。ストアのTierの関係と思われる。

まあ長所短所その他乱雑に書き殴るとこうなるかなぁ…たぶん。

始めよう!

上記の書きなぐりを見て「始めてみたい!」って思った方は是非始めてほしいんですが、いくつか注意点が。まず、アプリストアで「M」がついたドラゴンビレッジか確認してからインストールしてください。BとかWとか2とか他にもあるので要注意です。
次にアプリをインストールしたら。まずサーバーで「JAPAN」を選びます。デフォルトはKOREA。JAPANにしないと、日本人のプレイヤーと交流できません。
次に「ドラゴンに会いに行く」を押すんですが、GUESTで入らないで、(iOSではGameCenter以外の)アカウントと連携して入ります。GUESTで入ってしまうと端末変更時にアカウントが引き継げなくなりますし、GameCenterだとiOSからAndroidへの移行ができなくなってしまいます。その後については、スーパーハイパーウルトラミラクルガチ勢のてめれあさんのブログの記事へGO!(ぶん投げ

https://temrer.com/draville-day1/ ←1限目から順番に読んでね、雷古竜選んだワイ涙目。

テイマーとしての管理人について

まだまだそんなに実力派とは言えないのですが、知識はそれなりにあります(つもり)。簡単に言うと沼にはまりました。
後は本当の実力派の方々ともつながっていていろいろと情報をもらっています。
ちなみに光と闇の古代神竜さんのおかげで竜に転生できた俺だったりもします。
75日の総課金額は68000円ほどと、ちょっと無理して課金した感があるので、これからは抑え気味にしようと思います。

このブログのこれからのドラビレ記事について

今の所予定としては、各コンテンツの攻略情報やドラゴンの育成論(机上論を含む)、ドラゴンのイラスト、音楽のアレンジ、ただの妄想などを流していこうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました