iTunesがDVDドライブを認識しないのでいろいろやった結果

音楽プレイヤーはさっきまでMusicBeeというフリーウェアを使っていましたが、CDをインポートするときに参照するデータベースが日本のCDに疎く、手入力がめんどくさい。他のソフトもfreedbサービス終了のせいで機能しないのが多い。そんな状況になってしまいました。
そこで出てくるのがリンゴのiTunesさん。Windows版は色々と悪い噂を聞くアプリですえけど、やはりCD周り以外もMusicBeeの使い心地が悪かったのと、半年前ぐらいまでの5年間ぐらい(推定)iTunesを使ってた時期があったのでノウハウ(言葉古い)を生かしたいと思い、移行することにしました。

そこで、立ち上げてまず1枚CDを取り込んで見ることに。取り込むのはこれ。案の定MusicBeeが参照するデータベースには入ってないのですが、iTunesはGraceNoteを使うので大丈夫なはず。

ラ・カンパネッラのテンポ早すぎ。いい意味で草。

で、CDをPCに挿入して、WindowsストアからiTunesを落として(iPhone使ってる方はアップルのサイトから落とすのをオススメします)、いざ、起動!

ん?読み込まないぞ?

トラブル発生です、とりあえずエクスプローラーでCDドライブが表示されてるのは確認した。ダメ。次に入れてた仮想DVDドライブだけ読みに行ってると推測し仮想DVDドライブを削除。ダメ。じゃあiTunesを再インストールだ。やっぱダメ。
ここまでやってだめなので、ググってみたところ、こんな記事を発見。

ということで、デバイスマネージャーでドライブのプロパティを表示すると治るらしい。やってみた。ダメ。

なぜ…???

3分ぐらい虚無に浸ってると、裏でMusicBeeが起動しっぱなしなのに気付く。とりあえずこいつを終了させてやって、iTunesを再起動。

あ、認識した。

うーん、MusicBeeを起動しながらWindowsMediaPlayerを起動してCDのリッピングはできたので、排他的なアクセスをしてるとも思わないんだけど…というかiTunesの方が排他的なのか?ってことでiTunesをWMPを同時起動してみるとiTunesでもWMPでもCDが鳴らせるし、なんなら同時に鳴らせる(意味ないし、片方音プツプツだけど)。ということでiTunesを起動したどうたいで、後からMusicBeeを起動し、iTunesでCDを鳴らしながらMusicBeeでも鳴らしてみる。鳴る。

これ以上何を試すと原因を探れるかわからないので、これでおしまい。
クソの役にも立たない記事だと思いますが、とりあえず書きなぐりたかっただけです。
MusicBeeももう使わないのではなく、iTunesと使い分けることになりそうです。起動順には注意ですね。それでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました