業火1-7の周回について

ドラビレM

今回は業火1-7をひたすら周回し続けることについての記事となります。
これをすることによって、ダイヤ、ゴールド、紫水晶、ドラゴンのタマゴが(運が絡みますが)、少しずつ増える、という錬金術のようなことができるようになります。ただし、前提条件がかなり厳しいので、そのことを踏まえた上でお読みください。また、運が悪いとダイヤとゴールドについては増えるどころか減りますので、それでもいい!って方向けです。

概要

  • 冒険の業火1-7を1日中つけっぱなしにして周回します
  • 1日約1000周するので、周回放置をする前に翼を22000枚用意してください
  • 翼はヒーローガチャの翼とダイヤからの変換で用意します
  • 一気に大量収入が得られるという技ではありませんのであしからず

前提条件

  • 自動取得、ゴールドブーストに課金していること
    →これが無いと周回する意味が無いです
  • 業火1-7の雑魚敵もボスも迅速に処理できる手持ちが揃っていること
    →平均2倍速、演出カットでゲーム内時間30秒台で回れても、自動取得を取り切るのに21~22時間かかります。
  • 周回専用の端末を持っていること
    →ドラビレを開きっぱなしにしないといけないので必須です。スマホやタブレットでやるにしろ、パソコンでNoxPlayerやBlueStacksを使って動かすにしろ、端末の寿命が縮まることには注意が必要です。またスマホやタブレットでやる場合は、他のアプリが使えなくなります(Androidでマルチタスクする場合は別ですがバッテリーが悲鳴をあげます)

基本的にこの3つだとは思いますが、3つともかなりハードルが高いと思います。あと、必須ではありませんが、ゴールドバフができるだけ高い(=レベルが高い)クランに入っておくと入ってくるゴールドが多くなります。あと、ドラビレに対する熱意があること!これが無いと周回しても意味がないです!では、課金のことは置いといて残りの2つについて解説しましょう。

周回用ドラゴンの用意

アタッカーは3体から4体程度、補助が1体から2体、という構成になりますが、うち1体はどうしても攻撃を多く受ける位置に居るので、耐久力が必要です。また、難易度業火の敵はやたらと回避の数値が高いので、特性の命中振りも必須です。また命中の兼ね合いでテイマーはケサスがいいと思います。また、回復と防御のドラゴンは必要ありません。めっちゃ強い攻撃を組めるなら支援も要らないかもしれません。それと、ミニドラゴン(火)は雑魚処理が早いのですが、ボスに対して火力が全く出ないので向きません。ダークベインは使ったことがないですが多分同じです。ここまでわかったら後は素早く回れるドラゴンを見つける作業ですが、参考までに俺が使ってる周回パーティを紹介したいと思います。ちなみにガチの方は早いと10秒台とかで回るので、そういう勢力に比べるとタイムは遅いです。

周回パーティ紹介

このパーティでの1回の所要時間は26~40秒です。このPTだと自動取得を取り切る(約1000回の周回)に21~22時間かかります。

M_Screenshot_2020.06.25_19.40.47

陣形は攻撃力が上がるもので、スキルは全ドラゴンマックスです。完凸は闇ワンダーと火ハリヤマだけで、闇ハリヤマと水ユリオンは中途半端、地ウィッチについては☆5です。では、それぞれのドラゴンの解説をしたいと思います。

闇ワンダー
ルーンは攻撃と反撃です。役割はWAVE1,2の雑魚敵の処理及び、ゾンビ化での壁役となります。実は特性は10までいかなくても周回できますが、10まで行くと攻撃力が上げられるので特性10が望ましいです。また、一番攻撃を受ける位置に居るので反撃ルーンを申し訳程度に付けました。

水ユリオン
ルーンは体力と瞑想です。役割はリーダースキルの攻撃力アップ、マナの確保、ドラッグスキルによるワンダーとハリヤマの攻撃力上昇(これは要るのか怪しい)です。正直特性は無振りでいいですし、強化値も2か3あれば十分だと思います。強化値が低い場合は体力を生存に変えるのも手かもしれません。ただしスキルマックスは必須だと思われますので、レジェンドスキルスライムを頑張って集めましょう。ちなみに業火1-7をクリアする時稀に死んでます。

火&闇ハリヤマ
ルーンは攻撃とクリダメ、ルーンのオプションと特性でクリ率を上げています。闇は特性がまだ5ですが、これでも十分です。でも、俺もいずれ10にしたいとは思ってます。ドラッグスキルのボスへ高い倍率で攻撃できるスキルが非常に協力で、特に火ハリヤマのドラッグはボスの体力を一気に半分以上削る破壊力です(ちゃんと当たればですが)。闇に関しては、育成難易度を考えると同じ等倍でボスを殴れる地属性のハリヤマでもいいと思います。(俺は闇が先に育成が進んでたので使っているだけです)。また、パッシブでWAVE1,2の雑魚敵をそこそこ削れますし、まさに周回の要はハリヤマといっても過言ではありません。

地ウィッチ☆5
ルーンは瞑想と生存。役割はマナ確保とドラッグスキルの演出省略枠(重要!)です。ドラッグスキルは自動周回するとき☆6のみ使うように設定することができ、あえて☆5を入れることで演出を省き時間短縮を計っています。

M_Screenshot_2020.06.25_19.40.54

正直☆6の討伐隊で固めるか、1体演出カット枠を儲けるかは好みによるので、好きにしていいと思います。

ここまでが俺の周回隊でした。でも、他にも候補があるので、(持ってないのでよくわからないのもあるんですが)、軽く紹介したいと思います。
火属性のロロリー、ベルス(限定)、マグナス(限定)、闇ジョネル(トパーズ)、光サンダーボルト(トパドラ)、は使ってるのを見たことがあります。また雑魚処理要員としてブラックティント(光)を使ってる方も居ました。

運について

上の方で述べた運についてですが、だいたい「ヒーローガチャ」(カプセルガチャの隣にあるゴールドで回すやつですね)の兼ね合いです。これで翼やダイヤがたくさん出てくれれば、錬金術成功なのですが、逆に紫水晶やタマゴばかり出てしまうと、結果としてダイヤと翼は減ってしまいます。まあ紫水晶やタマゴも収入なので、一概に悪いとは言えません。しかしこれが続くと課金しないと周回ができないという事態も想定できるので(よっぽど運悪くないと無いですが)、怖いといえば怖いです。

専用端末の用意について

方法1 スマホ、タブレット
格安スマホなら回線契約が必要、それ以外はお値段が貼るので、それなりに覚悟が必要です。中古という手もありますがそれは覚悟ができてる方向け。

方法2 AmazonFireHDタブレット
値段だけならめっちゃ安いですが、Amazonのストアにドラビレが無いので、自己責任でGooglePlayStoreをぶち込んでしまうという危険極まりない行為をすることになります。どうしてもお金が用意できない方向けと言えます。

方法3 パソコン
パソコン(Mac/Win両方可能)NoxPlayer、あるいはBlueStacksというパソコンでAndroidアプリを動かすソフト(エミュレータ)をインストールして動作させます。パソコンは値段も耐久力もピンキリなので、うまいマシンを選べばコスパはいいです。目安としてメモリが8GB程度、CPUはi7程度があればいいと思います。グラボはオンボードで構いません。夏場の熱暴走には要注意。

この3つの複数を使う手もあります。上手くやりましょう。

おわりに

実はヒーローガチャではなく、別の天敵があるんです。ずばり…

  • 通信速度低下エラーが出て周回が止まる
  • アップデートやパッチで周回が止まる
  • 知らない間にドラビレのアプリが落ちてて周回が止まる

こいつらは本当に敵です!!対処を間違えたらその日の自動取得全取りは諦めるしかないです。あ、テイマーがうっかり周回セット忘れたとかで周回できなかった、はノーカンでお願いします。笑

また、周回に時間を割く故他のコンテンツが疎かになるのも地味に痛いですね…実際俺もルーンとか全然掘ってないです。

ということで、周回は用法容量を守って正しくやりましょう!そんじゃ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました