コロシアム ヒーロー2達成パーティ!

ドラビレM

ドラビレMのコロシアムにて、ギリギリでヒーロ-2帯に入ることができましたので(維持できるかは知りません、てか多分できない)、自己満に浸るためにもパーティを公開したいと思います。

このレート帯の環境について

まず、前提としてパーティを完凸で固めることになり、体感8割以上がレジェンドです。またレジェンドならなんでもいいではなく、しっかりと強力なドラゴンが選りすぐりされています。そしてルーンもちゃんと厳選されています。パーティの傾向としては極端に守りに寄せた攻撃不在PT、逆に攻撃ドラゴンを最大に活かすよう全体でサポートするPT(この記事のPT)、回避全振りのPT(数は少ないが本当に強い)、ユリオンやキュピバグマで2マナドラッグスキルを回しまくるPTあたりが主流に感じました。このレート帯で「環境に生息している」と感じたドラゴンをざっくり並べてみます。(全)は存在する全属性をよく見る、の意味です。

攻撃型
 カルナ(闇)、スピリット(全)、サンダーボルト(全)、ジェット(火以外)、アイリス(全)、テカヌープ(全)、アングラ(火)


支援型
 ユリオン(全)、キューピット(地/火)、バグマ(火が多いがほぼ全)、ミトラ、エイリアン(光)、フェネリオン(地以外)


防御型
 アシュリー、トロフェウス(水/光)、パワードラゴン(水/光)

回復型
 ベルナ(全)、スマート(火/光)、フェアリー(水)、マヌス(全)

だいたいこんなとこでしょうか(結構うろ覚え)まだまだ居ると思います。

とにかく割と努力しないと到達しない領域だとは思います。マスター帯はどうなってることやら…(こわ。

パーティをざっくりと

  • 光アシュリー (壁貼り枠、一応アタッカーを兼ねてる?)
  • 光ベルナ (ヒーラー枠)
  • 地ロルス (支援枠)
  • 火スピリット (アタッカー枠)
  • 闇カルナ (アタッカー兼サポート枠)

こんな構成でいきました。ざっくりとした戦法は見ればわかりますね。リーダースキルはベルナ(コロシアム限定で防御+48%)に設定しました。これをアシュリー(コロシアム限定でHP+48%)にすると、耐久があまり変わらない割にはベルナの回復が追いつかない可能性があるためです。カルナ(コロシアム限定で攻撃+48%)に設定すると耐久が落ちる上ベルナの回復量も落ちるので、良くないかな、と思いました。
では、1体ずつ見ていきましょう。

光アシュリー

防御型のトパーズ(有料)ドラゴンのアシュリーです。ドラッグスキルはだいたい攻撃ですが。ルーンは体力3セットで、2,4,6番のサブオプションもHPで統一しています。というのもパッシブスキル「神聖な防御」で味方を庇う上、「黎明れいめいの守護」は自身のHPの5%、つまり1,063,882×0.05=53194のダメージを受けるまでHPが減らないシールドを味方2体に付与するわけですから、アシュリーのHPは重要になってきます。ただ、HPを上げすぎるとベルナの回復が追いつかないという可能性が出てきますので、リーダースキルはアシュリーにはしませんでした。ドラッグスキルの攻撃については今回はオマケ程度に考えています。アシュリーは攻撃型とも言われるほどの火力も出そうとすれば出るそうですよ。特性は命中増加、攻撃力増加、回復量増加、HP増加に振ってます。前者3つは極振り。

光ベルナ

またトパドラかよとか言わないで。上位勢での回復枠での採用率はかなり高い気がします。ルーンは瞑想セットと堅固セットで、サブオプションは防御力で統一しています。まずドラッグスキルが4体対象の防御力依存の回復です。ついでに防御力の3倍の耐久力のシールドも貼ります。パッシブにはCT13秒(スキルレベルMAX)の割合回復&デバフ1個除去が2体の「虹の翼」、そして味方が死亡すると復活させ無敵を5秒間付与する「星の軌跡」(これがすごい有能)があります。そしてリーダースキルのコロシアム限定防御48%アップもかなりの高性能。諭吉を飛ばして正解だったとマジで思うドラゴン。運用してて思ったのは復活まじ便利!って思う反面デバフ解除はオマケ程度ですね。あと当然ベルナに行動停止系のデバフがかかっているとスキルが発動しないのでそこはしょうがないですね。ああーっ闇カルナさん困りますーっ!!特性は通常攻撃ダメージ増加(オマケ)、クリティカル回避増加、コロシアムでクリティカル率増加、コロシアムで回復スキル効果増加に極振りです。ちなみに回復にもクリティカルがあって、発生した場合画面に「極大化」という文字が出て回復量が多くなります。

地ロルス

3マナアタッカーに強力な支援(祝福?)を与えるドラゴンです。ドラッグスキルで相手の防御力とクリティカル回避を落とし、3マナドラッグスキルのCTを20%(スキルレベルMAX)減少させ、3マナのドラッグが使用されれば瞬時に味方全員の攻撃力を増加させ(3マナ攻撃が当たる前に増加する)、10秒間マナの回復速度が2倍になる!!!いや、完璧すぎる。ただ3マナを使わないパーティでは用無しの仔ではありますがね…。ちなみにパッシブスキルはスキルレベルMAXならロルスが行動停止系の状態異常にならなければ一度発動すれば永続です。止まるんじゃねえぞ!!特性は命中増加、効果抵抗増加、効果命中増加、パッシブスキルのクールタイム減少、と振ってますがあまり恩恵を受けてないような…。

火スピリット

敵軍を丸ごと焼き尽くす超火力アタッカーです。クリダメアタッカー型なのでクリ率とクリダメの数字の両立が難しくなる、と思いきやスピリットのパッシブ2「魂の力」をスキルレベルMAXにするとそれだけでクリ率が30%上がります。そこに攻撃レジェンドの基礎が確か10%あり、ルーンで9%プラス、特性で30%プラス、テイマーケサスで20%プラス、つまり30+10+30+9+20で99%のクリ率があるのです。十分ですね。ルーンは生存をあえて付けずクリダメ全振りして、2,4,6番は攻撃力、クリダメ、攻撃力にしました。特性は命中増加、HP増加、コロシアム攻撃速度増加、クリ率増加です。

闇カルナ

またトパドラか!以前は英語の某ドラビレ入門サイトでボロクソに叩かれてたのに、ヤバイぐらいの上方修正が入って一気に環境ドラゴンになった、奇跡のドラゴンです(?)。ルーンは生存攻撃という攻撃力依存スキルのドラゴンにありがちな構成です。2,4番ルーンは攻撃力、6番は鎖(後述)のために効果命中にしています。ドラッグスキルは全体攻撃の超火力スキルなんですが、パッシブ1「苦痛の鎖」がなんといってもこの仔の最大のセールスポイント。回復型を優先的にターゲットにし、対象1体を鎖で縛りダメージを与え、その間対象は沈黙状態になります。15秒間これが続くのですが、スキルのクールタイムが15秒なんです。そして対象が沈黙中は鎖で対象を拘束する専用の演出が流れ、それが、うーんセンシティブ(殴)。そしてパッシブ2「憎悪の鎖」は沈黙中3倍ダメージ、回復型に優先的に攻撃(対象3体)というスキルで、要するに回復絶許竜、ということですね。ただーし!相手が回復2体の構成だったり、せっかく鎖で縛ってもデバフ解除されていまったりと、なかなかうまくいかないんですよね。まあかわいいよね。特性は命中増加、HP増加、通常攻撃ダメージ増加、攻撃力増加、としています。

改善したい点

まず、ベルナを使ってるとはいえ回復が追いつかない事が多いので、もしかしたらベルナのルーンを固堅3セットにしたほうがいいかな、とは思いますがそうすると今度はマナが足りるか心配。ここは悩んでます。そして最大の問題点は免疫付与要因が居ない、パーティ全体が状態異常に弱いこと。特にベルナが止まるのが致命的で、これで復活(特にアシュリー)の機会を逃したドラゴンが居るとそれだけで戦局がかなり不利になります。またベルナ止めでは闇カルナという強力な存在がいるので余計きっつい。これの最大の解決策は、ベルナを闇マヌス(防御レシオ回復&復活&免疫付与持ち)に入れ替えることですが、絶たまから闇マヌスが出てくる確率なんてさぁ・・・ってこと。免疫と回復を別のドラゴンにしてしまうと5体という枠では足りなくなってしまいます。
光スマートは引くだけ引いてはいるんですが、復活が無いし光レジェは育成の難易度がなー・・って。でも攻撃をカルナ1本にして、ロルスはユリオンにして、スピリットを光スマートにしたら安定はするかな?でもこれは防御PTにTODで負けそう。

・・・とか、いろいろ模索しています!アドバイスお待ちしています🥺

コメント

タイトルとURLをコピーしました